前のページ
TOP
次のページ

車買取査定で即金払いに潜むキケンの回避法は!?

■目次
1、即金払いのリスクは!?
2、買取業者のカモにならない!
3、即金払い・各社の対応は!?
4、二重査定がキケンな理由は!?
5、業者泣かせの高額査定法を!
6、スピード最優先・買叩き防止術!

 


 

車買取査定での即金払い。

 

希望する人は結構いるわけです。

 

買取業者に連絡して、すばやく出張査定を行う。査定額決まれば素早く買取契約に合意して、その場で現金を手にする。

 

全額ではなくても、頭金としてある程度の現金をその場で受け取る。このような出張査定時における当日の即金払いを望む人が結構なボリュームでいるわけです。

 

でも、そこにリスクはないのでしょうか。不利益を被ってまで即金払いにこだわって本当に大丈夫なのでしょうか?

 

ココでは車買取査定におけるマイナス面を見ることで、高額査定に必要な条件について考えてみます。
車買取

■即金払いは業者に有利!

即金での支払いにこだわる人は何らかの理由でまとまったお金をすばやく手にしたい人。

 

それは中古車買取業者から見れば絶好のカモ客になるわけです。

 

買取業者も商売であなたの車を買い取るわけなので、仕入れ費用にあたる査定額を最大限低く押さえたい。「安く仕入れて高く売る」のがビジネスの基本中の基本になるので、このことを徹底してくるわけです。

 

そして即金払いを望む人は買取業者にとって最高のお客さん。すばやく現金を手にしたいのだから、

 

“この場でお金を渡せば良いんだろう”

 

そんな感じで相場よりもずっと安い査定額で買取ろうとしてくる。結果、大切な愛車を驚きの安値で売り渡してしまう。事情は分かるけど、余裕を持って必要な手順を踏まないと、業者の良いようにされてしまうのです。

 

即金払いはリスクが高い、それでもそこにこだわるならこのことを前提に対策を施し実行する必要があるのです。

 

■即金払いの対応は!?

かつて中古車買取で即金払いは比較的当たり前に行われていました。

 

出張査定時にまとまった現金を持っていき、契約を結び、必要書類チェックして、その場で現金を手渡していたのです。でも今は危険性が高いことなどを理由に最大手ガリバーをはじめ、多くの大手業者はこのサービスを実施していません。

 

手渡しではなく口座への入金が主流になっているのです。

 

出張査定から実際の口座への振り込みは、3営業日以内が相場になっています。応相談になっている業者もありますが、基本的に厳禁の手渡しは行っていない模様です。

 

ガリバーやビッグモーター、アップルなどの大手有名業者の対応はこうなのですが、地域の中小店ならかなり融通が利く。全額に対応するところもあるし、手続け金として車と引き換えにまとまった金額を置いていく。こうしたケースもあるようです。

 

でもそれはかなりリスキーな行為であることも事実。安く仕入れることこそが中古車買取業者の仕事なので、安値で買叩かれてしまいやすい。

 

どんなに状況が差し迫っていても、必ず買取業者間の査定額の比較は欠かさないようにしたいものです。

■即金は二重査定のリスクも!

車の当日引き渡しを行い、手付金としていくばくかの現金を置いていく。このケースで心配なのが「二重査定」です。

 

二重査定とは契約を交わした段階での査定額を減額する行為のこと。このリスクが高まってしまうのです。あの場では〇万円と査定しましたが、車を持ち帰ってみたところ大きな破損箇所が見つかりました。これではお約束の金額を払えないので、

 

「〇万円引かせてもらいます」

 

こんな風に一方的に告げられてしまうのです。

 

それなら売らないよ、そう思ってみたところで全て後の祭り。すでに契約を交わしているので文句は言えない。契約書の細かな文字でその旨が記載されているので、買取業者の言うがままにならざるを得ない。

 

これが「二重査定の問題」です。

 

即金払いにこだわり急ぐことで、安値での買い叩きに加えて二重査定の被害に遭ってしまう。本来150万円で売却できたはずの車が40万円で買叩かれてしまう。実際にこうしたケースもあるわけです。

 

とにかく即金にこだわる場合でも、そうでない場合でも、買取業者の査定額の比較を必ず行うこと。これが安値査定での買い叩きと二重査定を防止する大きな抑止力になるのです。

車買取業者比較

 

■業者は競争を忌み嫌う!

車買取業者にとって一番厳しいのが、複数のライバル社との間で競争を強いられること。比較は業者を困らせ、車オーナーを守る最高の手段になります。

 

車買取業者のサービスに違いはほぼないので、売却先決定のポイントは査定額の高さになる。だから他社よりも高い査定額を提示できなければ商品仕入れが不可能になるのです。商品を仕入れられなければ売り上げはゼロで利益もゼロ。

 

だから少々の無理をしてでもあなたの車を買い取ろうと懸命になるのです。

 

他社よりも高く!これが各社の合言葉になるので、あなたの愛車の買取相場は上がる。あなたはその中から一番高額を出した業者を売却先に指定するだけなので、誰でも簡単に高額査定を実現できるのです。

 

今はネット全盛時代なので、他社よりもかなり安い査定額を提示すればオンラインで世界中にバラ撒かれてしまいます。安値業者の烙印を押されかねないので、各社が全力であなたの車を買取ろうとする。

 

「比較なくして高額なし!」

 

これが車査定においての秘訣になります。

 

ネットの中古車無料一括査定を使えば複数社に同時に買取申請を出せるので、その瞬間から激しい競争がスタートする。他社を出し抜こうと必死になるので、即金払いにこだわる人でも是非とも一括査定を使ってもらいたいのです。

 

■買取業者は同日同時刻に召集!

でも、

 

急いでいるので、一括査定でたくさんの買取業者に合う時間がないんだけど…。

 

もしそう思われるなら、同日同時刻買取業者をに呼べばよい。各社ごとに車を見せ、逐一商談を行うのは時間のムダ。コチラから日にちと時間を指定して、買取業者を一斉に集めれば時間と労力を徹底的にカットできます。

 

そこで各社の査定金額を一斉に出させて高値業者を特定。その業者が入金までに時間がかかるのなら、条件に合う業者を他から選べば良いのです。

 

私も以前この方法で5社を一斉に集めて行いました。各社にはライバル会社が来ることを知らせなかったのですが、当日現場で慌てふためく業者の姿をありありと思い出します。

 

「ちょっとすいません・・・」

 

と席を外し、外で何やら電話をする業者が4社。おそらく上司と限界提示金額を相談したのでしょう。この手を使えば時間も労力も大幅カットできるし、業者の老獪な手管を封じ込めることもできるので、即金払いを望むあなたにオススメの方法です。

 

急いでいるからといって、業者比較を怠れば結果的に大きな損失を招きやすくなります。中古車無料一括査定を使って業者同士を競わせること。面倒な業者との対面は全社一斉に行うこと。それだけで結果が全く変わるので参考になればと思います。

 

中古車無料一括査定の申請は、「車種・年式・走行距離」などを入力するだけ、1分程度で終わるのでぜひ活用してみて!なるべく加盟登録業者数が多い一括査定サイトを選ぶのがコツ。

 

業者数が多いほど高額見込み業者を漏らさず候補にできるし、より激しい競争を引き出すことができます。以下にとりわけ加盟業者数の多い一括査定サイトを紹介しておくのでチェックしてみて。

 

以上、車買取における即金払いの対処法について述べてみました。

 

■2000社の中から最高額の業者を!手間なし高額実現へ!

車の買い取り査定サービス

■加盟買取業者数が1000社と多く競争を熱く激しく煽れる!

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

■次へ:『中古車買取で査定相場の確認がハイリスクな理由は!?

■前へ:『車買取査定で高額時期やタイミングのウソを検証!

 

■車買取記事一覧
車買取査定で失敗する人・成功者に学ぶ最初の一手とは!?
車買取で営業電話なし・しつこい連絡はコレで万全!
中古車買取で安値査定を招く注意点は!?
中古車下取りが安値査定の理由はコレ!
車買取査定で走行距離のウソ・ホント
車買取査定で高額時期やタイミングのウソを検証!
車買取査定で即金払いに潜むキケンの回避法は!?
中古車買取で査定相場の確認がハイリスクな理由は!?
中古車買取査定で個人情報の流失の不安はないの!?
輸入車・外車の買取査定で専門業者最強説の真偽は!?
車買取で色と査定価格の関係は!?影響はこう出る!
車買取査定の評価項目・価格上積みはココに注目!
中古車出張査定でその場で最高額を引き出すには!?
車買取で匿名での高額査定は実現できるのか?

中古車買取で査定相場の確認がハイリスクな理由は!?
車買取査定で高額時期やタイミングのウソを検証!

関連記事一覧

車買取で営業電話なし・しつこい連絡はコレで万全!

■目次 1、買取業者の営業電話の実態は!? 2、営業電話よりも面倒な出張査定の内実は!? 3、労力なしで高額査定を簡単に実現するには!? 4...

車買取で匿名での高額査定は実現できるのか?

■目次 1、車買取で匿名は可能なのか!? 2、高額査定の光と影・長所と短所とは!? 3、匿名は無理!?個人情報の開示が大前提!? 4、最小限...

車買取査定の評価項目・価格上積みはココに注目!

■目次 1、アピール不足は高額査定の敵!? 2、車内環境はココに注目!大幅減額を招くのは!? 3、車は断然消耗品!日々の接し方が査定で問われ...

車買取査定で失敗する人・成功者に学ぶ最初の一手とは!?

■目次 1、テキトーや安易な接近が低査定を招く! 2、運命の分かれ道は○○!できることに集中! 3、真っ赤なウソにダマされず高額実現! 4、...

車買取で色と査定価格の関係は!?影響はこう出る!

■目次 1、車の高額査定と色の関係は!? 2、色を気にするべき車としなくて良い車 3、思わずやっちゃう低査定を招く盲点は!? 4、高額査定実...