前のページ
TOP
次のページ

ポルテ買取相場からひも解く高額査定の手順とは?高値を引き出す手段はコレ!

■目次
1、ポルテの買取相場は!?
2、日本の中古車はどこへ行くのか!?
3、単独はなぜ危険なのか!?高額の秘訣はココ!
4、対等で互角に組み合うことは不可能!対策は?


愛車のポルテを買取に。

 

乗降のしやすさと室内空間の広さが魅力の車。ファミリーカーとしての利用がピッタリの車種がポルテ。コンパクトなボディで運転がしやすいのも特徴といえるでしょう。

 

そんなポルテを買取に出すならまずは相場のチェックからスタート。後述しますが、車の査定相場はカンタンにチェックしておけば良いものなので、ムキになって調べる必要はありません。

 

あくまで参考程度に眺めておけば良いものなので、まずはポルテの買取相場をチェックするところからスタートしましょう。

トヨタ車買取

 

■ポルテの買取相場は!?

価格ドットコムの相場は23万円~142万円
カーセンサーの買取相場では走行距離5.6万キロの車両に45.2万円
ガリバーの買取相場は3万円~96.3万円。最高額は2016年式で走行距離1万キロのグレードY。

 

人気のボディカラーは、

 

ホワイトパールクリスタルシャイン・ブラックマイカ・ダークバイオレッドマイカメタリックの順。

 

人気のグレードは、F/G/Xリミテッドの順。

 

このような相場状況になっている模様です。

 

ポルテは乗降のしやすさから介護用としても需要の高い車両です。コンパクトカーでありつつもミニバンのような広さを持つことから「プチバン」という新たなジャンルを開拓した車。

 

運転の楽さから女性からの人気の高い車両です。スペイドとポルテは同じ車両ですが、外観のデザインの違いで分かれます。強面のスペイドと穏やかな顔つきのポルテ。

 

中身は一緒ですが、選べるのも嬉しいところです。

 

そんなポルテを高額で買取に出すのなら、輸出事情をも押さえておくと良いでしょう。実に多くの日本の中古車が海外向けに輸出されているのが現状だからです。

■中古日本車の輸出事情

現在、日本の中古車のうち1/2~1/3が海外に向けて輸出されている時代です。

 

中でもトヨタの車は世界が誇る日本のトップブランドとして各地で高い需要があります。日本とは違い、世界の国々は車を買ったら乗り潰すまで乗る。一度買ったら一生ものなのが車なのですが、そこで求められるのは、「品質」。

 

故障が起こらない

 

このことが最も重視されるのです。

 

安心して走行でき、悪路での走行も苦としない。新車・中古車問わず、そうした車が求められるのです。日本車の性能は世界一と考えられ、中でもトヨタは最高のプレミアムブランド。買い取られたポルテもアジアの新興国などを中心に輸出されているのが現状です。

 

その際、荷室が広く人もモノもたくさん輸送できる車が人気。ランドクルーザーやハリアー、ヴェルファイアなどが大人気の車種となっています。ポルテは上記の車種ほどの人気はないけれど、それでもトヨタブランド。広い荷室も好まれることから世界各地へ向けて輸出されているのです。

 

こうした中、ポルテを買取査定に出すなのなら、とにかく一番高額をつける業者を選び出す必要があります。一社だけに買取査定を依頼して、そこに売却してしまうようではあまりにモッタイナイと言わざるを得ないのです。

中古車輸出

 

■互角で対等はムリ!

中古車査定において多くの人は、乗り換えなら新車の販売店に売却する中古車下取り。ガリバーなどの大手買取業者に連絡を取る単独査定

 

このどちらかの方法で愛車を売却してしまいます。

 

下取りも大手買取業者への売却もどちらも1社だけへの査定依頼になるので、競争原理を引き出すことができません。

 

1社だけに査定依頼をすれば安値がつくことは必至。業者も趣味や酔狂であなたのポルテを買い取るわけではなく、あくまでビジネスで買い取るわけなので、シビアに査定してくる。

 

低い査定額であればあるほど、自社の儲けを最大化できるものなので、安値路線を徹底してくる。あなたに車業者と互角に渡り合えるだけの知識や情報、交渉力があるのなら話は別ですが、ほとんどの場合はそうではない。

 

知識も高く、細心の情報を入手でき、しかも大手なら最低でも1人の営業員は年間に1000件を超える車の査定交渉を経験している。

 

こんなプロフェッショナルを相手に対等で互角の交渉をすることはそもそも不可能。業者が良いように操縦されて、最後はポルテを安値で売り渡してしまう。そうした結果を招くだけとなってしまうのです。

 

ポルテを最高額で買取に出すのなら、とにかく1社だけに査定依頼を行わないこと。競争を活発に刺激して、各社が全力で競い合う形を作ること。このことが大切になるのです。

高値競争

 

■多く・激しく・熱くが原則!

競争が激しくなるのに連れて、買取金額は上昇していく。

 

各社があなたのポルテを巡り査定額の高さで争い合う、この形を作り出せるかどうかが大切になります。

 

”ライバルに後れを取るものか!”

 

このような気持ちに買取各社を争わせることができるかどうか?できれば後は争奪戦の結果、一番高額を出す買取業者を選び出せば良いのです。

 

各社が看板と儲けを賭けて競い合う、この形を作り出すにはネットの中古車無料一括査定を使うことが最適。多くの買取業者に一斉に同時に査定依頼を出すことができるので、競争を激しく刺激することができる。

 

各社を本気にさせ、負けられない戦いに引きずり込むには一括査定の活用は最適なツールといえるでしょう。

 

申請も簡単で車種・年式・走行距離などを1分程度で入力するだけ。高額査定の実現にぜひとも活用したいところです。

 

色んな一括査定サイトがありますが、選択のポイントはたくさんの買取業者が登録している一括査定サイト。数が多いほどに熾烈な競争を仕掛けることができるからです。

 

一括査定サイトの加盟業者数は少ないところで30社、多いと2000社といったように幅のあるものなので、特に業者数の多い以下の2つのサイトを紹介しておきます。

 

ぜひ活用してポルテの最高額での買取を叶えてしまいましょう‼

 

■2000社の中から最高額の業者を!手間なし高額実現へ!

車の買い取り査定サービス

■加盟買取業者数が1000社と多く競争を熱く激しく煽れる!

カーセンサー.net簡単ネット査定

日産シーマの買取相場・高額査定の引き出し方は候補集めと激しさにあり!
タントエグゼの買取相場・高額査定のウソは走行距離に注目!

関連記事一覧

ベンツCLS買取相場・査定高額は網のかけ方の違いに注目!

■目次 1、ベンツCLSの買取相場は!? 2、一騎打ちではあなたに不利! 3、業者の手管はこの手で封じよ! 4、一斉・同時・大量にが基本中の...

オーリス買取で高額査定を最小の労力で勝ち取りたいなら!

■目次 1、オーリスの現在の買取相場は!? 2、最強ツールと言われる理由はココ! 3、欠点も見逃せない!ツライプロセスの実態は!? 4、楽々...

ジューク買取査定で高額実現はモテる男に学べ!

■目次 1、高額の仮面をかぶった嘘八百!? 2、ジュークの現在の買取相場は!? 3、一斉に同時が厳しい理由はココ! 4、あなたも決して無キズ...

車買取査定で高額時期やタイミングのウソを検証!

■目次 1、時期やタイミングで査定額は変わる!? 2、高値売却可能な時期は果たしていつ!? 3、年式にこだわると本当に高く売れるのか!? 4...

オデッセイ買取で高額査定のための業者対応マニュアル!

■目次 1、オデッセイの買取相場は!? 2、買取業者のココロの中はこう! 3、安値回避のための高額査定法! 4、相場を上げ最高値実現はコレ!...